オリジナルテーマ設定ページの使い方

theme-setting-page-thumbnail

migakuのオリジナルテーマ設定ページの使い方を解説します。

WordPress管理画面の外観migakuテーマ設定という項目があります。

theme-setting-page-01

[migakuテーマ設定]をクリックする

こちらは、SEOやSNS関連、投稿で使える会話風ふきだしの設定ページとなっています。

theme-setting-page-02

migakuテーマ設定

各種設定項目の内容は以下の通りです。

タイトル

theme-setting-page-03

ヘッダー表示タイトル

ヘッダー表示タイトル

ヘッダー表示タイトルはサイトのヘッダーに表示されます。
こちらのタイトルは、titleタグに入るものではなくヘッダーに表示するだけのものなのでSEOには関係ありません。

テーマカスタマイザーのロゴ設定をすると、上画像のようにロゴ画像と入れ替えることができます。

https://migaku.lognote.biz/theme-customizer/

キャッチフレーズ

キャッチフレーズは、titleタグのサイトタイトル後ろに表示されます。

アイキャッチ画像

theme-setting-page-04

一覧ページのアイキャッチ

デフォルトアイキャッチID

WordPressにはアイキャッチという仕組みがありますが、毎回投稿ごとに設定するのが面倒な人もいるでしょう。

デフォルトで設定しておきたい画像のIDを入力しておくと、初めからアイキャッチが設定された状態で記事を書くことができます。

theme-setting-page-05

アイキャッチ画像

メディアにアップロードされた画像の編集ボタンをクリックするとURLでIDを確認できます。

theme-setting-page-06

メディアライブラリ一覧

theme-setting-page-07

メディア編集ページでIDを確認

SEO関連

サイトタイトル

titleタグに挿入されるサイトタイトルです。
SEOで最も重要となります。

theme-setting-page-09

titleタグ

前半にサイトタイトル、区切り文字の後ろにキャッチフレーズが入ります。
なるべく検索に表示したいキーワードを入れておくのがベストでしょう。

区切り文字はソースコード上では文字コードになっていますが、実際はハイフンとして認識されるのでご安心ください。

出力されるHTMLコード

<title>migaku - シンプルで高機能な無料WordPressテーマ</title>

サイトキーワード

サイトキーワードはフロントページのmeta keywordsに挿入されます。

theme-setting-page-08

meta keywordsとmeta description

出力されるHTMLコード

<meta name="keywords" content="WordPressテーマ, migaku, ホームページ制作">

サイト説明文

サイト説明文はフロントページのmeta descriptionに挿入されます。

出力されるHTMLコード

<meta name="description" content="「migaku」は無料で利用可能なWordPress(ワードプレス)テーマです。スマホ・タブレット表示対応のレスポンシブWebデザイン!Web知識がなくても安心なウィジェット機能を多数搭載しています。SEO対策済みで、マネタイズも可能です。">

フロントページ以外のtitle、meta keywords、meta descriptionの各設定は「SEO設定の使い方」をご確認ください。

https://migaku.lognote.biz/cf-seo-setting/

OGP設定 fb:admins

OGPとは、Open Graph Protocol(オープン・グラフ・プロトコル)の略で、Facebookやtwitter、はてなブックマークなどのSNS上でウェブページの内容を伝えるための情報のことです。

参考OGPとは – SEO用語集|テキスト広告JP

SNSで紹介される記事、例えばFacebookだと以下のようにサムネイルやタイトル、説明文が付いた状態で表示されます。

theme-setting-page-10

Facebook投稿の埋め込みにOGPが設定されている例

ですが、OGPがしっかり設定されていないとサムネイルが表示されずクリック率が下がる傾向にあるようです。

theme-setting-page-11

Facebook投稿の埋め込みにOGPが正しく設定されていない例

出力されるHTMLコード

<meta property="fb:admins" content="123456789012345">

OGP画像URL

トップページやカテゴリー一覧ページなど、アイキャッチを設定することができないページがあります。

そういったページがSNSでシェアされたときに、こちらで設定する画像が表示されます。

アナリティクストラッキングコード

Googleアナリティクスでアクセス統計を取る場合は、アナリティクストラッキングコードを入力してください。

アナリティクストラッキングコードを取得するには、Googleアナリティクスの登録が必要です。

https://migaku.lognote.biz/analytics/

計測タグはgtag.jsを使用しています。

出力されるJavascriptコード

<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics -->
<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-123456789-1"></script>
<script>
  window.dataLayer = window.dataLayer || [];
  function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
  gtag('js', new Date());

  gtag('config', 'UA-123456789-1');
</script>

Google+プロフィール

Google+プロフィールはサイトの著者情報をGoogleに伝えるためのものです。
SEOにはほとんど影響しないようですが、一応設定しておきましょう。

出力されるHTMLコード

<link rel="author" href="https://plus.google.com/107155753148666744611" />

Google+ページ

サイトを管理しているGoogle+ページを持っている人はこちらも同様に設定してください。

出力されるHTMLコード

<link rel="publisher" href="https://plus.google.com/104595782717318107518" />

SNS設定

サイドバーのプロフィールウィジェット、記事ページ上部と下部のフォローボタンに使用されるIDとなります。

Twitter、Facebook、Google+、Instagramとリンクさせることができ、テーマカスタマイザーの「SNSボタン表示・非表示設定」で不要なSNSアイコンを非表示にすることも可能です。

https://migaku.lognote.biz/theme-customizer/

会話吹き出し

投稿ページで使用するクイックタグの設定項目です。以下のような吹き出しを表示することができます。

やまかわ
会話風吹き出しがワンクリックで表現できます
さとう
会話を表現するときなどに便利です
すずき
会話吹き出しは3つまで設定できます
右からの吹き出しも可能です
やまかわ

画像サイズは100px以上のスクエアサイズを指定してください。

クイックタグの使い方は以下の記事で詳しく説明しています。

https://migaku.lognote.biz/quicktags/

次回は「テーマカスタマイザーの使い方」についての解説です。

https://migaku.lognote.biz/theme-customizer/

theme-setting-page-thumbnail
この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

Gravatarに登録すると、お好きな画像をアバターに設定できます。